Anti terrorists campaign

Anti terrorists campaign

anti-t.com(this blog)

Old blog
jap-no.blogspot.fr

twitter
twitter.com/antiterrorists2

例の勢力による妨害か?

anti-t campaignPosted by watanabe 2017-11-03 11:32:27

例の勢力による妨害か?


ーー

郵便物(簡易書留)が遅れています。賃貸に関する書類です。私は出し人でも受け人でもありませんが、実質的に私の郵便物です。 今の私にとっては大事な書類。

郵便問い合わせ番号

33254057664

本当は今日の夕方には配達されているはずの郵便物。なのに、配達管轄の郵便局に到着していないと19時頃に言われました。

この郵便が届かないと私は身動きが取れない状態。 一刻も早く着いて欲しいものです。

たまたま遅れているということも、なくはないと思いますが、この郵便=書類については、例の勢力による強力な妨害が働いているのは、間違いないと思っています。数日前から、郵便物になる前からも。

郵便とか宅配とかは、パターンを作って妨害するのは、難しくなさそうた気もします。

たまたま遅れているというよりは、例の勢力による妨害の可能性がとても高いのではないかと思っています!

毎日毎日、いちいちいちいち、嫌になります。 と言ってもだいぶ前からのことですが。



ーーーーーー

工作する人間は妨害、嫌がらせが仕事でしょうから、ずっと妨害だけしていることもできる。日本人の感覚からすれば、スゲー暇人ということになると思いますが、背後があって、お金の心配、生活の心配がないから、永遠に妨害、嫌がらせだけをしていることができる。

日本で中国工作員が5万人いると言われている現状、そんなことだけしている人間が日本国内に1万人か数千人か、いる可能性も十分、ありえます。

あの独裁国家が世界に放っている工作部隊は、とりあえず、ずっと妨害、嫌がらせ、破壊行為等していれば、いいわけですから、世界中で歪んだ不可解なことが起こるのも当然です。

それに3年前くらいまで、黒子だと分かれば、同じ漢民族でも、人間として扱わないような残虐なことが当たり前にできるのが中国人。 世界中で、起きている残虐な行為も、中国パワーによって実質的に行われていることは、非常に多いと思います。

何をするにも中国人だとバレないように行っていると思いますが。中国の兵法の教えに従って。


世界は本当に中国パワーのせいだけで、ものすごくおかしくなっているのは間違いないと思います!