Anti terrorists campaign

Anti terrorists campaign

anti-t.com(this blog)

Old blog
jap-no.blogspot.fr

twitter
twitter.com/antiterrorists2

生きていく手段があるか分からず不安です!

anti-t campaignPosted by watanabe 2017-10-24 22:29:41

生きていく手段があるか分からず不安です!


ーー

私は日本で身の危険を感じ、昨年2016年5月に日本を発ち、パリに逃げました。

私はその後、今まで直接的な形で、援助する、保護するという、申し入れを受けたことがあったとは思っていません。

あっ、いや、あったのかもしれませんが、私の疑心暗鬼を越える形でのものは結果として、なかったかなと思っています。 もしあったとしたら誠にすみません。ごめんなさい。

(なお、自分から積極的に助けを求めたりした訳ではありません。そこかなぁ? )

以前にも書いたことがありますが、例えば、日本大使館に行って、露骨にハゲ=日本で巨大な勢力を有する犯罪者のトップ(今では中国パワーだと思っています。)の配下が入り込んでいると感じた経験からは、かなりの疑心暗鬼にもなります。 いや日本大使館のことなんて、単なる一例です。わたしが何をするにも、邪魔する犯罪者勢力がいないかを常に考えてきたこの数年です。もうひとつ例を挙げると、7年くらい前に身の危険を感じて、成田空港そばの警察署に相談に行っても、まるで相手にされませんでした。(犯罪者サイドの意向で動いていた可能性が高いと思いました。) 概して、人から何を言われても、何が起こっても、疑いの気持ちをまず持ってしまっています。 実は今でも。

疑い具合は、どういうことかにもよりますが、ひとつ言えるのは例えば、ネット上のことは、少なくとも4割5割はまずは疑いの目を持って見て判断しているかもしれません。その妨害勢力はネット空間では殊更、強力ですから。 

信頼できるか良く分からなかったら、とりあえず判断を保留する癖がついていると思います。 私にとって良い情報に見えても、まずは罠でないかを考え保留することも多いかもしれません。

きちんと信じられるな、と思えない限りは、保留しておく。保留しておけば、話は大抵は進むはずがないわけではありますが。 私が踏み出さない限り。

私は本当にここ3年くらいは、ある勢力にいろいろな事について本当にことごとく邪魔されてきました。 まずはある勢力による妨害や混乱、誤解させようとする行為ではないかを考える、というフィルターを身につけてきてしまったということでしょうか。

普通の方なら信じて当たり前のようなことでも信じないできたことはとても多かったと思います。 私の場合、やや大袈裟に言えば、判断が命の有無に直結しうることもあると思ってきたので仕方なかったかな、とも思っていますが。

この辺りのことは自分が悪いにも関わらず、それを回避する言い訳に過ぎないのかもしれませんが。

人をとりあえず信用しようとしない。私の疑心暗鬼も困ったものだなぁと思いつつ、 んーーーー!  でも、私としてはどうしようもなかったという気持ちも半分はあります。

そうした中で人を信用できないなら、とりあえずお金でしょ、って気持ちもあります。 

何を言ってんだ? っと!

今後、私に仕事なんてあるか分かりません。雇ってもらうことがあるか分かりません。(はっきり言って、それに関しては諦めていますが。) 

例えば、以下のようなお仕事情報の会社に応募しても仕事情報会社の時点で書面で落とされてしまいました。落とされたのは少し前での件。当たり前ですね。高望みしすぎもあるけど。 他にも難しいところがあります。正直、6,7流企業でも難しいと思っています。 (あの国の人間が日本に入ってくることさえなければな、って !!! 人のせいにするなって、おっしゃいますか?)

大阪市のICT戦略室で「攻めのICT」に挑戦しませんか?  https://t.co/ukxvXYLj6g

https://twitter.com/BizReach_tw/status/921241456454463488

私のブログを読んだことがある人でも、私に仕事をさせるかと言ったら否定する方が多いかもしれません。


生きていく手段があるか分かりません。不安です。

やはり先立つものが必要だと考えてしまいます。そして、文章を書くことで お金を得ていけないかなと、今、思っています。

ブログでは、もちろん今までどおりの無料の記事を中心としながらも、今後、有料の記事も書かせていただこうと思っています。

私の有料の記事を読む方がいるか現状、よく分かりませんが。

(有料記事のご購読者様がおりましたら、誠にありがたいです。)

とはいえ無料の記事も書き続けていきますし、もちろんそちらだけを今までのように購読していってもらうだけでもありがたいです。よろしくお願いします。

私はパリ、ヨーロッパでもずっと逃げ回ってきて、例えば、昨年末に自分がこの先どうなるのか、ひと月先に生きているか、なんてことは分からずに結構、懸命に過ごしてきました。 今、生きて日本に帰ってこれたことが、なんか不思議な感じもします。2016年4月には日本は滅びるかもしれないと本当に思っていましたし。ごめんなさい。

ちょっとだけ、図々しいことを言わせていただくなら、日本が滅びるのを防ぐのに、わずか数%くらいであっても、私、貢献したんじゃないかなぁ、なんて。 そんなはずはない?????

ってことで、無料記事は今までどおりもちろんとして、有料記事もよろしくお願いします。

(なお、メルマガを始める予定でしたが、まだ予定に留まってしまっています。ごめんなさい。失礼しました。)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

アンチ・テロリスト・キャンペーンとアンチ・チャイナ・キャンペーンへのご支援を賜りたくご寄付を募らせていただきます。

正直、日本に帰ってきてから、かなりピンチなんです。すみません。

よろしくお願いします。


三菱東京UFJ銀行 上野支店 普通預金 口座番号 5324789

ワタナベシンイチロウ




Fill in only if you are not real





The following XHTML tags are allowed: <b>, <br/>, <em>, <i>, <strong>, <u>. CSS styles and Javascript are not permitted.